住宅リフォームの資金調達で助かったこと

実家のリフォームをするときに資金調達をどのようにするか困っていましたが、ネット検索をすると市から補助金をもらえることを知りました。補助金は申請すると指定の業者を選ぶことを条件にもらえ、見積もりをしてもらうと分かりやすくて良かったです。市が提携する業者ということもありすぐに対応し、物件の様子をチェックしてから施工内容を提案してもらえました。リフォームは悪徳業者も多いため担当者の方からは同業者として注意すべき点を教えてもらえ、このような手口があったのかと驚いたものです。

住宅リフォームの資金調達は市から補助金をもらうと費用が安くなり、銀行のローンを探すと目的を決めているため低金利でした。リフォームローンは低金利で利息が増えにくく、収入の状況に合わせて返せました。結局住宅リフォームをして感じたことは最適なタイミングを選ぶと出費を減らせ、市からの補助金をもらえるためうまく活用すると今後の人生を快適に暮らせて良かったです。